れ い わ イ チ ゴ 園
 
Reiwa Strawberry Farm
Twitterはこちら!!
について
2019,12,15 SUN
OPEN
れいわイチゴ園は前橋市西大室町にある、令和初のいちご園です。北関東道の波志江スマートICから車で10分の赤城山のふもとにあります。
群馬県でつくられた「やよいひめ」をはじめとして、
さまざまな種類のいちごで皆様をおまちしております。
れいわイチゴ園からのお知らせ
営業時間・ご利用料金
営業について
営業期間
 
12月中旬~5月末
営業時間
 
10:00~17:00
(当日予定分がなくなれば終了いたします)
定休日
 
火曜日
(いちご狩りは火・木曜日定休です。)
ご利用料金 (30分食べ放題)
open~4月6日
大人1,900円/小学生1,700円/3歳から1,500円/2歳800円
4月7日~5月10日
大人1,600円/小学生1,400円/3歳から1,200円/2歳500円
5月11日~close
大人1,300円/小学生1,000円/3歳から800円/2歳200円
設備について
・駐車場は10台ほどご用意しております。
 
・簡易トイレではなく、清潔に使っていただけるトイレを完備しております。
 
・いちご狩りのハウスの中は、バリアフリー対応になっております。皆様でご安心してお越しください。
直売所について
直売所では、お持ち帰り用のいちごを販売しております。れいわいちご園でとれた新鮮ないちごをかわいい箱でパッケージしておりますので、お土産にピッタリです。
 
他にも、栽培している新鮮な野菜や、ほくほくの焼き芋なども販売しております。いちごと同じく丹精込めた自信のある作物達ですので、ぜひいちご狩りの後にお立ち寄りください。
れいわイチゴ園で食べられるいちご
章姫 -akihime-
章姫は他のいちごと比べて細長く、縦長の円錐形をしている特徴的ないちごです。少し柔らか目な果実で、果汁も豊富な人気の品種になります。
 
また、酸味が少なく穏やかなので小さなお子様も美味しくいただます。
紅ほっぺ -beni poppe-
紅ほっぺは章姫とさちのかの掛け合わせで生まれた品種です。
 
大きめの形で、名前のとおりつやのある鮮やかな紅色が特徴です。甘味が強く酸味もやや強めで、いちご本来の味を堪能できる品種になっています。
やよいひめ -yayoi hime-
やよいひめは、「ほっとねほっぺ」と「とちおとめ」の掛け合わせで生まれた。群馬県オリジナルの品種です。
 
甘味が強く、まろやかな酸味を感じる事ができる風味豊かないちごです。また、名前の通り、弥生(3月)になっても高い品質を維持することができます。
おいCべりー -oi C berry-
おいCベリーは名前のとおりビタミンCが豊富です。栽培状況にもよりますが、7粒で1日分のビタミンC必要量を取ることができます。
 
香りもよく、みずみずしい触感を楽しめる品種になっています。
よつぼし -yotuboshi-
よつぼしの名前の由来は「甘味」、「酸味」、「風味」が揃って「よつぼし」級に美味しいという事と四つの研究機関が共同で開発したという意味が込められています。
 
ほどよい適度な食感で、酸味も強くなくをいちごの甘さを楽しめる品種になっています。
れいわイチゴ園へのアクセス
〒379-2104  群馬県前橋市西大室町268-1
■北関東自動車道・波志江スマートICから車で10分
■北関東自動車道・駒形ICから車で約16分
■上毛電鉄・樋越駅から車で約5分
お電話でのご予約はこちら
 
TEL.090-1103-1009
 
電話受付時間  9時〜17時 (時間外のお電話は対応しかねます。)
お電話が混み合う場合があり、つながりにくいことがあります。ご了承ください。
 
Twitterでも情報を更新しています!